admin

部位によってしわ取りの方法は違う!

【部位別のしわ取り方法】首元

年齢を重ねると、コラーゲンをはじめ若い時よりも様々な成分が減少してきます。それを補うためには、内側と外側からのケアが重要です。首元のしわは、ある程度は仕方が無いものですが紫外線の影響は大きいので、注意しましょう。
しわができる原因とは

女性ホルモンの減少がしわを生み出す

幼児が大人になっていく間にホルモンの分泌が盛んになり男性は骨格がしっかりし、ひげが生えます。女性は体全体が丸みを帯び、乳房が発達して肌が滑らかに潤ってきます。30歳くらいまで男女とも十分にホルモンが分泌されて妊娠や出産にも大きな良き影響を及ぼすのですが、それが年齢とともに減少しそれも其の現象の仕方は結構急激に減っていきます。
部位によってしわ取りの方法は違う!

【部位別のしわ取り方法】おでこ

おでこには前頭筋という筋肉があり、加齢だけでなく様々な理由で弛んできます。それが、おでこにしわができる理由です。前頭筋は目の周辺や眉毛の筋肉を繋がっているため、疲れ目と密接な関係にあります。特に前頭筋に力が入ってしまって、しわが刻み込まれるきっかけになります。
専門クリニックで行うしわ取りの方法

【しわ取りの方法】レディエッセ注射

レディエッセ注射はカルシウムハイドロキシアパタイトという成分を主成分とした、注入剤を使うプチ整形の1つです。カルシウムハイドロキシアパタイトは歯や骨を形成する成分ですので、注入してもアレルギー反応の心配はありません。
しわができる原因とは

しわの原因「活性酸素」を減らそう

活性酸素は酸化作用を持つ物質で、加齢やストレスなどが原因で増加します。強い酸化作用があるため、増加すると細胞が錆びてしまい、それが薄毛や白髪や老眼や骨粗しょう症や生活習慣病や物忘れや関節痛や神経痛などの老化現象に直結します。老化現象には様々なものがありますが、顔のしわもその一つです。
専門クリニックで行うしわ取りの方法

【しわ取りの方法】サーマクール

ラジオ波と言われる高周波を肌に照射し、しわ取りに有効と言われている美容医療の1つです。ラジオ波を肌に当てることによって、肌奥深くにあるコラーゲンが熱によるダメージを受けます。熱ダメージを受けたコラーゲンを早く修復しようとして、どんどん当たらないコラーゲンが作り出されます。
しわができる原因とは

しわの大敵は「乾燥」!

しわの原因になり得るものはたくさんありますが、最大の敵となるのが肌の乾燥です。ターンオーバーや肌の再生リズムが乱れてめぐりの悪い不健康な肌環境になってしまうからです。
専門クリニックで行うしわ取りの方法

【しわ取りの方法】ボツリヌス治療

ボツリヌス治療は周囲の人にしわ取り術を受けたことを知られたくない、ナチュラルに若返りたい人にもおすすめの施術と言えます。さらにプチ整形ということもあり、費用はメスを使う方法よりリーズナブルです。
専門クリニックで行うしわ取りの方法

【しわ取りの方法】フェイスリフト

フェイスリフトはしわ取りの中でも、たるみが原因となってできているしわを改善する方法です。年齢を重ねるに連れて、皮膚にはたるみがあらわれてきてほうれい線などのしわが目立つようになります。
部位によってしわ取りの方法は違う!

【部位別のしわ取り方法】目元

顔の中でも目元は特に皮膚が薄いということもあり、乾燥による小じわができやすいと言われています。乾燥によるしわの場合は、しっかりと保湿ケアを行うことがしわ取りにつながります。保湿ケアでのしわ取りを行う場合は、目元専用のアイクリームを使うのがおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました